ファクトチェック対象

中国の戦闘機が台湾の対空システムで撃墜、パイロットは無事

2020年9月4日、Twitterで拡散

ファクトチェック結果

虚偽

この情報を拡散させた海外のニュースサイトには全く情報源が示されていない上、台湾国防部が「偽情報」と全面否定する声明を発表し、これを中国政府に近いメディアが追認している。

[FactCheck] 「台湾の防空システムが中国戦闘機を撃墜」は虚偽 台湾当局の全面否定を中国メディアも追認 【InFact】(2020.9.6)

InFact

情報提供する

このファクトチェック記事に関して有益な情報をお持ちの方はご提供ください。資料として画像も添付できます(コメントは承認制)。それ以外の情報提供は⼀般通報ページからお願いします。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - 2021 FactCheck Navi powered by FIJ