ファクトチェック対象

国連、処理水放出に「深い憂慮」

2021.4.16 共同通信記事の主見出し

ファクトチェック結果

不正確

「深い憂慮」を表明したのは国連の組織自体ではなく、国連人権理事会によって任命された特別報告者。特別報告者の意見は間接的には国連の意思や理念を反映しているとも言えるが、その立場は独立性が強調されており、国連やそれに属する機関の意見を代表しているわけではない。

共同通信見出し「国連、処理水放出に『深い憂慮』」は不正確 意見は独立の特別報告者によるもの【InFact】(2021.4.21)

InFact

情報提供する

このファクトチェック記事に関して有益な情報をお持ちの方はご提供ください。資料として画像も添付できます(コメントは承認制)。それ以外の情報提供は⼀般通報ページからお願いします。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - 2022 FactCheck Navi powered by FIJ