ファクトチェック情報

検証対象

Go Toトラベル利用者の方が新型コロナウイルス感染症を示唆する症状をより多く経験

2020/12/6、東京大学/UCLAの疫学調査研究

不正確


食の安全と安心を科学する会の検証結果(12/12)

根本的なデータ抽出方法に関して明らかに偏りがあり、「Go Toトラベル非利用者」の群のみに全く外出していない巣ごもり状態の市民が相当数含まれるとすると、「個人レベルではGo Toトラベルを利用している人ほど新型コロナ感染リスクが高い」という結論に関しても疑問符がつく。

(2020.12.13)

情報提供する

⾮会員のコメントは承認制です。不適切な情報提供と判断した場合は、⾮表⽰とさせていただきます。
このページでの掲載を希望しない⽅は、「⾮公開希望」と明記するか、⼀般通報ページから情報提供してください。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - FactCheck Navi powered by FIJ