ファクトチェック対象

以前、米国人と台湾人に中国から未知の植物の種が入った袋が届き、今度は日本人にも届いたが、ジャイアント・ホグウィードと判明した

2020/8/2、台湾のSNSで拡散

ファクトチェック結果

誤り

1. 現時点では(8月5日)、日本、台湾、アメリカの公的検査機関に、中国から正体不明の種子や培養土が入ったパッケージが一般人に届いたという事案が報告されているが、その中に「ジャイアント・ホグウィードの種」についての事案はない。 2. 専門家によると、ジャイアント・ホグウィードの樹液には毒性があり、皮膚に触れるとやけどや水ぶくれを起こす可能性があるが、種子には樹液がなく、接触による被害の可能性は低い。

《誤り》「以前、米国人と台湾人に中国から未知の植物の種が入った袋が届き、今度は日本人にも届いたが、ジャイアント・ホグウィードと判明した」は事実?【Taiwan FactCheck Center】(2020.8.5)

台湾ファクトチェックセンター

情報提供する

このファクトチェック記事に関して有益な情報をお持ちの方はご提供ください。資料として画像も添付できます(コメントは承認制)。それ以外の情報提供は⼀般通報ページからお願いします。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - 2022 FactCheck Navi powered by FIJ