ファクトチェック情報

検証対象

以前、米国人と台湾人に中国から未知の植物の種が入った袋が届き、今度は日本人にも届いたが、ジャイアント・ホグウィードと判明した

2020/8/2、台湾のSNSで拡散

誤り


台湾ファクトチェックセンターの検証結果(08/05)

1. 現時点では(8月5日)、日本、台湾、アメリカの公的検査機関に、中国から正体不明の種子や培養土が入ったパッケージが一般人に届いたという事案が報告されているが、その中に「ジャイアント・ホグウィードの種」についての事案はない。 2. 専門家によると、ジャイアント・ホグウィードの樹液には毒性があり、皮膚に触れるとやけどや水ぶくれを起こす可能性があるが、種子には樹液がなく、接触による被害の可能性は低い。

(2020.08.05)

情報提供する

⾮会員のコメントは承認制です。不適切な情報提供と判断した場合は、⾮表⽰とさせていただきます。
このページでの掲載を希望しない⽅は、「⾮公開希望」と明記するか、⼀般通報ページから情報提供してください。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - FactCheck Navi powered by FIJ