ファクトチェック情報

検証対象

(新型コロナ)ワクチンは感染予防にはつながらず、あくまで重症化予防のために打つためのもの

2021/1/20、デイリー新潮のウェブ記事

誤り


BuzzFeed Japanの検証結果(01/25)

2つのmRNAワクチンの効果を検証するために行われた臨床研究では、発症予防効果はいずれも90%を超えている。これは、ワクチンを打っていない人の発症率に比べ、ワクチンを打った人の発症率が90%以上減ったということを意味し、発症予防効果は高いと推定される。

(2021.01.25)

情報提供する

⾮会員のコメントは承認制です。不適切な情報提供と判断した場合は、⾮表⽰とさせていただきます。
このページでの掲載を希望しない⽅は、「⾮公開希望」と明記するか、⼀般通報ページから情報提供してください。

お名前 *

png,jpgのみ対応

©2020 - FactCheck Navi powered by FIJ